ビリヤードケースリペア

何度か修理依頼を頂いているビリヤードケースです。
その時その時で1番コストのかからない方法でお直ししておりましたが、持ち手のベースの革が切れてしまい1から作り直しました!

相当な負荷のかかる場所と分かってきましたので、より丈夫な持ち手を作る事ができました。
一つの製品に長いお付き合いになれるので特性やクセなどを理解できるのも魅力だと思っております!