二つ折り長財布の表革にブライドルレザーを使用して製作しました。

二つ折り長財布の表革にブライドルレザーを使用して製作しました。

ブライドルレザーって知ってますか?
元は馬の綱やクラに使われていたヌメ革にロウやワックスを厚く塗って、防水や堅牢に加工したレザーです。
一見ブルームが表面に乱雑かつむき出しに出ているのを良い風合いと見なし、お財布などに使うのが非常に人気があります。
馬の綱や鞍ならば乱雑に塗ってあっても気にしませんが、財布になると別ですね。
しかし、あえてこの乱雑感は風合いと見てオシャレを楽しめます!