エイジング

私レザーバリスタの店主は、年齢に負けないようにアンチエイジングを頑張っております笑

しかし、レザー(特にヌメ革)はエイジングさせることの楽しみが一般手に人気があります。

いわゆる「味」と言われる物です。

本日ご来店頂いたお客様は、以前よりレザーバリスタをご愛顧頂いており、一年半前にお作りしたお財布を見せて頂きました。

まずは、新品の時にお写真です。

 

人気のあるキャメルのオイルレザーです。
そしてこちらがエイジングのお写真です。

 

お仕事で毎日ポケットに入れてお使い頂いたので、色が完全に飴色に変わっております。
しかし、過酷な環境でも糸のほつれ、切れ、革の破れは一切ありません。
金具の金属が劣化していたくらいで、革の柔軟性に富んだ堅牢さは素晴らしい物です!
艶も相当でているのと、何より革の質感がとても良い物になっております。
これはエイジングさせていった革でしか出ない質感だと思います。

色が完全に変わるまでエイジングさせなくとも、調整する事はできますので、色はキャメルのまま艶を出していくことも自分の楽しみではないでしょうか?